ヤクルト健康セミナー

2018/11/16

報謝会内の健康養生活動の一環として、
平成30年11月16日(金)19:00から1時間ほど、
『ヤクルト健康セミナー』を実施致しました。

ミューズの朝 高原 デイサービスホールにて、
都城ヤクルト販売株式会社の小栗様を講師としてお招きし、
報謝会の職員、25名が参加しました。

【講義内容】
●感染症ついて
 ・感染経路
 ・感染予防と対策
 ・うがいの方法
●腸内環境を整えよう、鍛えよう
 ・排泄物の性状
 ・発酵食品を摂ろう
 ・食物繊維を摂ろう(1日350g)
 ・適度な運動
●シナプソロジーゲーム
 
これから流行のおそれのある感染症について、
感染経路や予防・対策をご指導を頂きました。

また、自身の健康の為には腸内を鍛え、整備することが大切とのことで、
自身の排泄物の性状を確認し、発酵食品や食物繊維を摂取することで
改善できることをご教授頂きました。

腸を鍛えることで、長寿・病状の軽減・排泄回数の向上を見込めるとのことで、
実際に、発酵乳製品を高齢者施設で摂取して頂くことで、
改善・向上しているデータがあるとの話もありました。

参加職員は、改めて感染症予防を学び、
熱心に講義内容をメモしておりました。

シナプソロジーゲームでは頭を働かせ、体を動かし、
笑い声が溢れ、楽しく脳を活性化することができました。


報謝会では今後も、職員の健康維持・健康増進に繋がる取り組みを進めて参ります。
※当記事は、「業務活動報告」の「健康増進」カテゴリにも、写真つきで投稿しています。

CLOSE